読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichan's blog

英会話や旅行に関することなど、非技術的なネタを綴っていきます。

アメリカの日本料理の「HIBACHI」って鉄板焼きのことだよね

去年、TENGUっていう鉄板焼きなステーキハウスに連れて行ってくれたんですけど。


TENGU Japanese Steak House & Sushi Bar in Southport, NC - YouTube

火鉢じゃなくて鉄板焼きのことでしょ、って感じですね。

現地の人はその火鉢は日本でも言われているとか思いこまれてる感じが。。。

「火鉢だよ、知らないの?」みたいなノリで言われたんですけどね。いや、これはどうみても火鉢じゃないです。

そして、パフォーマンスしてる人は日本人じゃないです。韓国人とかじゃないの?って感じです。日本料理レストランと看板を掲げているところは、たいてい日本人じゃなくて、中国人か韓国人が経営してます。試しに話しかけてみたら日本語わかんなかったです。まあ、アメリカに住んでいる限り、母国語はしゃべらないみたいな感じでしたよね。すべて英語で統一、という感じ。

うんと、火鉢っていうのはこんなんですよ。

Hibachi - Wikipedia, the free encyclopedia

火鉢ってもともとお湯を沸かしたり、部屋を温めたりするものなんですけど、鉄板の方が効率がいいって感じでそれに置き換わったらしく?? てか、七輪って火鉢とセットで何かを焼いたりなんかするものですよね。

It has been suggested that these grills were confusingly marketed as "hibachi" when they were introduced to North America because that word was easier than "shichirin" for English speakers to pronounce.

Wikipedia によると、「七輪」って言いにくいから「火鉢」って呼ぶようになったって書かれてますね。うーむ。ソースがわかんないですけど。