読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichan's blog

英会話や旅行に関することなど、非技術的なネタを綴っていきます。

「意識高い系」と「意識高い」の違いって何?

f:id:wanichan:20170212124349p:plain

最近、ネット上の周りの人との意識レベルの差を感じているんですが、それって「意識高い系」になるんでしょうか?

意識高い系とは、自分ができる人に見られたい、すごいと思われたいという願望のかたまりで、口だけ達者で事を成していない人のことを指すことだと私は勝手に解釈してるんですけど。

とあるSNSでは次元の違う人たちが私に絡んでくるので、なんか無駄に消耗するのは本意ではないから、あれから書き込みを差し控えています。

私からみれば、すごく甘い考えの持ち主で、うまくいかなーいって嘆いてばかりの人たち。そんなに世の中甘くないですよ。本人はこれで頑張ってるつもりで、すごいと思っているみたいですけど、私から見たら「え、その程度ですごいって自慢してるの?」って呆れてしまいます。

時折、知り合いから人手が足りないからその仕事に就いてみないか、と紹介されることがあるんですけど、不安定な収入とはいえ、今の職業で満足なのです。まあ、一部の人たちには私のこと無職だと解釈されるかもしれないですけど。

結果は自分の活動の良し悪しにより左右されます。通勤して与えられた仕事をこなすだけで毎月給料もらえる会社員やら派遣社員やらとは違います。歩合給な営業職では話は別ですけどね。

一昔前は自意識過剰なときの自分が存在していましたが、今はとにかくよい結果を得られるために、ただただマラソンランナーの如く走り続けています。評価は結果として表れます。結果がすべてなんですよ。

人に尊敬されたいとか、人目置かれる存在になりたいとか、そんな願望を抱く余裕なんてないです。そんな考える暇があれば活動を続けないと、って感じです。

とにかく、社会との接点を保つために英会話スクールに通っているだけです。どうせ英語を学習するんだったらトップを目指した方がいいから(っていうより、やめる理由が存在しないから)、現在の英会話スクールに通い始めてからもうすぐ5年になります。

しかーし、最近何やっても手ごたえが感じられないっていうか、なんか空回りしてるんじゃないか、と考えることもあり、全般的にスランプに陥っています。英会話スクールに通うこと自体が面倒に感じています。たぶんこれは心が疲れているせいでしょう。

こういうときに自分に問いかけようと心がけています。継続は力なり、と。

ここであきらめたらダメなんですよ。今が踏ん張り時かもしれません。