読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wanichan's blog

英会話や旅行に関することなど、非技術的なネタを綴っていきます。

まだ英会話進級更新するか決められない

英会話

なんか英会話のイーオンでは、J-SHINEっていう子供に英語を教える資格を取れるっていうのを売りにしているらしくて、ついでにどない?って言われているんだけれども…

私の場合、15%OFFのキャンペーン使えるのが今月いっぱいまで。で、OdysseyからDiscussion Mattersへ進級せぇ、って言われていることは前の記事にも言及しました。

っていうか、そもそも、AspireとDiscussion Mattersの両方受講している人っているの?って感じです。マネージャーに聞いたら一人もいないって。

てことは、AspireかDiscussion Mattersのいずれかのパターンですね。

AspireとOdysseyの組み合わせの人は私のほかにクラスメイトにいますけど、Discussion Matters受講している平日の昼間の元クラスメイトは、一人だからやりにくい、人が欲しいって言ってました。で、彼女にAspireのクラスも受ける気あるか聞いてみたら、高いからパスとのこと。

一方、Aspireだけ受けている人に、Discussion Mattersも受講することを検討したことはあるか聞いたら、お金ないから無理、とのこと。

私の担任の先生のジャッジは厳しいみたいです。決して甘くはないらしいです。てか、私はDiscussion Mattersこなせるほどの力、ホンマにあるのか?って疑問なんですよね。

もしかしてもしかして、平日の昼間のDiscussion Mattersのクラスをいつもたった一人で受けている問題を解決するために、私をそのクラスに置きたいという狙いでもあるんでしょうか?

かつて、そのDiscussion Mattersのクラスは他に一人いましたけど、その人はお金がないからお金ができたら戻ってくると言っていなくなったみたいです。その人が戻ってくるのをただひたすら待っているとのこと。しかし、その人が戻ってくる気配はないって残念そうに言ってました。

収入がどんどん減って、使える予算が減っている現状、何が自分にとって重要なのか優先順位を定めなければいけません。

そもそも、英会話スクール通い再開した動機は、TOEICのスコアをUPして転職したいというものだったんですけど、今は転職とかそういうのは状況が変わって当てはまらなくなりました。個人事業主っていうかフリーランスっていうか、そのノリでやりくりしている状況、収入も不安定です。しかし、アウトバウンドな電話の営業の仕事とかして鬱になる必要もないから、今の仕事が終着駅でしょう。

で、なんで英会話続けているか? との問いに、社会との接点で生身の人間と直で接する機会を得てバランスを取りたい、ただそれだけなんですよ。スポーツジムでも多少ジムメイトはできるかもしれないですけど、ちょっと違いますし。

TOEICもなんかだるいっていうか、こないだ受けたけどちょっとスコア落ちました。まあ、誤差の範囲内ですけどね。

ずっと考えても最後まで心に引っかかるもの、それは、振替して余ったグループレッスンの4回分の存在が気になるんですよ。他に振り替える手もありますけど、うーん、なんだかなーって感じです。